ワカゾー

私たちワカゾーは、有志の若手僧侶(若僧)の集まりです。2015年に発足し、京都・大阪を中心として活動しています。寺院の活用や、僧侶の関わる取り組みを通し“仏教”が、現代を生きる私たち一人ひとりにとってかけがえのないものだと気づく一助になればと思います。
これまでは、寺院などを会場として安心して死についてカジュアルに話す(デスコミュニケーション) “デスカフェ”の開催とワークのテンプレートの発信。また、同世代の若者たちと寺院や僧侶、寺族の魅力(モテ)を考える“Motera(モテラ=モテる+お寺)”に取り組んできました。今後はさらに、現代の若者と仏前結婚式との距離感を縮められるような活動に取り組みたいと考えています。

※ 画像クリックで拡大表示されます。